fc2ブログ

おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

眠りの精のオーレさん

今日は ショップのお客様よりお問い合わせのあるキットを 1つご紹介します。

30-9906

J's shop 30-9906

このデザインはアンデルセン童話のたくさんの短編の一つで「眠りの精のオーレさん」というお話しに登場します。
オーレさんは小人でナイトキャップをかぶり、長い寝巻きをきて 両腕には傘をかかえ、大きな注射器を持っています。
その注射器で 子供たちの目にあまいミルクをさして眠らせます。
眠った子供のベットに腰掛けてオーレさんは傘を広げます。
絵が描いている傘のときは とても楽しいお話しの夢をみます。
何も描いていない傘のときは その子はこれぽっちも夢を見ることができません。

物語の中では ヤルマーいう小さい男の子に聞かせたお話の1週間が書いています。
興味のある方は アンデルセン童話集などでご覧ください。

デンマーク(ヨーロッパ?)に古くからある伝説でオーレ・ルゲイと呼ばれています。(ルゲイは「目を閉じる」という意味) アンデルセンではミルクですが、伝説では「砂」なんだそうです。。。
砂って、、痛そうですよね(笑)
このオーレ・ルゲイをモチーフにアンデルセンがお話を書いたようです。

さて、このキット、色とびもあまりないので 大変刺しやすいと思いますが、実は一部 プチポアンで使われる「テントステッチ」という手法で刺す部分があります。
難しいわけではないのですが、糸の引き加減には少し気をつけないといけません。
ただ、このテントステッチ、花糸で刺すと花糸の柔らかい色合いや風合いが とても綺麗に表現できて完成したときの満足度はかなりのものだと思います。

商品の詳細はこちらまで
J's shop 30-9906


ポチ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト



| あんなことこんなこと | 22:13 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは、
おんぶさん、造詣が深いですね。さすがです。
知らなかったことばかりで、すごく勉強になります。
また、こんな素敵な紹介を、是非書いてくださいe-272

| sleepyspice | 2009/09/01 00:06 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
質問者、その1です!
丁寧なご回答をありがとうございました^^
早速図書館へ、やはり全集のなかにあるようです。
行った所にはなかったので、予約してきましたょ。

「テントステッチ」=PETIT-POINT つまり、オーレ&熊&鳥、花、馬 でしょうか?
お初のFremmeさんにちょっと緊張ぎみ。

| sae | 2009/09/01 20:31 | URL | ≫ EDIT

>sleepyspiceさんへ
いやいや、そんなこと無いですよe-446
アンデルセン童話のデザインが出るたびに、いくつか知らないお話のものがあって 私自身気になっていたんですが、偶然、古本屋さんでみつけた「アンデルセン童話集」にいくつか載っていました。
また今度、他のお話もご紹介しますね。

>saeさんへ
早速 来ていただいてありがとうございます。
現在、私の手元にはこのキットはないので、テントステッチ部分はわかりませんが、クロスステッチ1個のところに4個のテントステッチになるので、図案を見ていただければわかると思います。
頑張ってくださいね!

| おんぶ | 2009/09/01 21:09 | URL |














TRACKBACK URL

https://omboo.blog.fc2.com/tb.php/386-d33e7d25

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT