FC2ブログ

おんぶログ

米国カルフォルニア州でクラフトと韓国ドラマにどっぷりはまった生活をしています

≫ EDIT

新作マスク がブルガーゼBOX型

夏用に ダブルガーゼを使ったマスクを作りました。 ここカルフォルニアではワクチン接種もだいぶ進んできたのもあり、 以前のようながっつりカバー力の強いマスクよりも、少し薄手だけど、中にフィルターも入れれるものの方がいいですね。 
ダブルガーゼはすべて日本製のいい品質のものを使っています。 
ノーズワイヤーは取り外し自由。 耳に架けるゴムはソフトなゴムを使っていますので 耳に負担はありません。 そして、特筆すべきは ゴムにビスがついていますので サイズを自由に変更できるのと、ぐるっと後ろにまわしているので、お水を飲んだりとか ちょっと外したいときに 首下にマスクをホールドしてくれます。 とても便利ですよ♪

トーランスのカルチャーサロン クレアにて販売しております。
S__17104901_convert_20210504040737.jpg
S__17104903_convert_20210504040755.jpg
S__15884296_convert_20210504040834.jpg

マスクをお買い上げいただいた方には、こちらのミニカードをプレゼントいたします。 数に限りがありますので ご了承ください。
S__17104904_convert_20210504022222.jpg

スポンサーサイト



| 布小物 | 09:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

jellyrollで作る

joannに行くとこんな感じのロールで売ってる布をよく見かけると思います。 今回はこれを使って簡単にキルトバックを作ろうと思います。色がコーディネイトされているので、無駄な買い物が減るし 使いやすいです。 
S__16924700_convert_20210425053752.jpg

去年、色目にひかれて購入してた布ですが、開くとこんな感じ。全部で5種類。長さは1ヤード、幅は2.5インチ。これが全部で??15本くらい?ああ、忘れた(笑) とにかくいっぱいあります。。。ええと バック2個分くらい? かなりどんぶり勘定です。
S__16924702_convert_20210425052245.jpg

これを3本ずつ縫いつなぎ、幅2.5インチでカット
S__16924703_convert_20210425052309.jpg

カットしたピースを並べて、さらに縫いつないで、、、
キルト綿(今回は接着キルト芯を使用)と一緒に、赤い糸でキルトしたものがこちら。 
S__16924705_convert_20210425052336.jpg
ピーシングもキルティングも すべてミシンなので、ここまでの工程は2日で出来ました。
ちょっと大きめだけど マチ無しでダーツ入りのころん!としたバックになる予定。。。 取っ手はどんなのにするかまだ決めていません。 

| パッチワーク・キルト | 12:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

キルトの収納バック

先日、ログキャビンのキルトの残り布を長~く縫いつないだもので ドールのエプロンを作りましたが、まだまだたくさんあったので、さらに縫いつないで、使わないキルトをしまっておく収納バックを作りました。 このバックを作って、縫いつないだ布もログキャビンの残り布もほぼなくなりました。。。なんか使い切った!って感じでうれしい。

S__16818191_convert_20210410102610.jpg
内布はピンクのドットです。 
S__16818190_convert_20210410102655.jpg
四角い底、、初めて作ったかも?
S__16818189_convert_20210410102633.jpg

キルトを入れてみた。 ふっふふふ、、可愛い♡
S__16818188_convert_20210410102924.jpg

ちょっと楽しくなってきたので、次もミシンキルトでバックを作ろうと思います。 ハンドキルトのぷっくり感が好きなんだけど、ミシンでちゃちゃちゃ~って作れるのはいいわ~♡

| パッチワーク・キルト | 17:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウサギのアンジー

ウサギのアンジーが完成。 
先日の端切れを縫いつないだものは アンジーのエプロンになりました。  着せ替えができるように ワンピースの後ろはホックをつけましたが、お着換え用のお洋服を作る予定はありません(笑) 

お天気だったので、オフィスの中庭で写真撮影♪
S__16728155_convert_20210402161234.jpg
S__16728160_convert_20210402161308.jpg

| テディベア | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スクラップ布の整理

ログキャビンを作るために細長く切った布がたくさん残っているので、その布の整理です。
時間があるときに作っておくと とても便利です。

幅が同じですが、長さがまちまちです。短いものは3センチくらいかなあ。。
S__16711716_convert_20210331083614.jpg
これを縫いつないで長~い1本の紐にします。最初は2枚ずつ。いちいち糸を切らずにどんどん縫います。
S__16711718_convert_20210331083642.jpg

縫い終わったら つながってる糸を切って、さらにつなげます。 これを 最後の一本になるまで繰り返します。
S__16711719_convert_20210331083706.jpg
何も考えずに ひたすら幅3センチをミシンで縫って やっと1本になりました。
S__16711720_convert_20210331083738.jpg
アイロンかけて、くるくる巻いておきます。 途中 飽きちゃったので(笑) 全部繋げていません、、、今日はここまで~
S__16711721_convert_20210331083806.jpg

これを 今度は長さ20センチほどにカットして並べました。
今度は横に縫いつなぎます。
S__16711723_convert_20210331083859.jpg

アイロンかけたら、、ほらいい感じでしょう? こうして一枚の布にしてしまえば なんでも作れそうですね。 布は小さなピースも絶対捨てれないです。
S__16711725_convert_20210331083921.jpg

| 布小物 | 15:56 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

紅茶染め

今日は紅茶で布とレースを染めました。
ずいぶん前に買ったりもらったりした ピンクや水色のレース。 多分絶対使わないなあ、、と思ってても捨てれないまま もう二十年ぐらい持っていたと思います。 更に 昔いただいた可愛い缶に入った紅茶、、多分10年は前のものが出てきて(笑) 捨てるよりはと思い 紅茶染めしました。
 
紅茶染めの仕方

お湯にティーバック4~5個を入れて濃い目に作ります。 これはお好みですが 私はお鍋の底が見えないくらい濃い目にします。
色止めに塩を一つまみ入れます。特に効果は感じていませんが、一応昔からそうやってます💦 
染めたいものを浸します。 最初はちょっとひっくり返したり布に紅茶がまんべんなくしみてるのを確認。 
ちょっと布の量が多かったので 紅茶から出ていますが、時々ひっクリ返せば大丈夫。 5分から20分、これもお好みです。
S__16703491_convert_20210329141734.jpg

ぎゅっと絞って陰干し。 ぎゅってしたくない場合は、タオルにはさんでパンパンしてください。 レースの他に 今日作ったカントリードールのボディも染めました。
S__16703493_convert_20210329141810.jpg

左の水色がこんな感じになりました。 乾かす前と乾いた後では ちょっと色が変わります。 なんかそれがすごく楽しみになるんです。
S__16703495_convert_20210329141846.jpg

1回目 あんまり染まらなかった、、、という場合、もう一回染めると綺麗に染まります。
布にノリがついている場合、お湯で軽く洗ってノリを落としてから染めましょう、、とありますが そのままやってます。 今のところ失敗したことはありません。ただのラッキーだったのかなあ?
紅茶とコーヒーでも 色が違います。 

捨てるしかないと思ってたレースに紅茶。。。今回 役に立ってすごくうれしい♪ 

私は紙も染めますが、紙は浸してから焼かないといけないので少し面倒なのに対し、布はそのまま干すだけなので楽ちんでいいですね~

| 布小物 | 20:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Wool Rabbits

パイピングを残したキルトをほっといて、ウサギのボディ完成!(こうやって熟成させてしまうんですよね、、)
20年以上前のカントリードールが流行していたとき 私もいくつか作りました。 とても懐かしくなってまた作ろうかと思ったんですが、今回は初めてのウサギドールに挑戦。 ボディの型紙は ずいぶん前のクラフトフェアで購入したDindy Davisさんの図案を使っています。 ボディの素材はナチュラルコットンのキルト綿。 手触り最高です♪
お洋服を着せたいので、来週はお洋服作りかなあ、、

身長48㎝ なかなかの大きさですが、このくらい大きいとミシンですいすいできるので楽~
S__16662604_convert_20210327113715.jpg

| テディベア | 18:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「スクラップキルト」ログキャビン キルティング完成

熟成期間を終えやっとキルティング完成しました。 あとはパイピングだけなんですが「スクラップキルト」がコンセプトなので、新しく買わずに持っている布で完成させたい。 ガレージで眠っている布を物色しないと。。。

S__16646220_convert_20210326012505.jpg

| パッチワーク・キルト | 08:28 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

星条旗カラーのキルトタペストリーの会

ちょっと時間が空いたのでずいぶん昔に買ったフェリシモのキットを作ってみました。 30㎝×25㎝の小さいサイズです。作り始めたら楽しくなってしまって夢中になり2日で出来ちゃいました。
 早くできちゃったせいで、ちょっと完成度は今一です。なんか歪んでるかも(-_-;) なので今回も斜め撮りです(笑)
このキット なぜか同じものがもう一個あります。 なぜだろう、、、、

S__16441347_convert_20210313042608.jpg

| パッチワーク・キルト | 11:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハワイアンキルトのクッション完成

1年?もうちょっとかかったかな?(笑)  やりかけの物が完成するのってうれしい。。 この調子で熟成中のものを完成させねば。。

これは結構早めにキルティングまでできていたのに、何に仕立てるか悩んでそのままになっていました。
結局、私専用のクッションになりました。
横向きに寝るんですが、枕の隣にクッション置いて 横向きに寝たときに  顔がクッションで挟まれる感じがなんか落ち着くんですよ。  え?気持ち悪いって? ほっといてください(笑)
S__16302082_convert_20210308074658.jpg

| ハワイアンキルト | 14:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コーン ホットバック

ご注文があり作りました。 電子レンジで数分チンして肩や腰に当てると とても気持ちいいです。
使っていると汚れが目立つので、外袋付きです。 外袋はお好きな布を持ち込みでした。
S__16302088_convert_20210308063541.jpg


最近 手作りのものをオーダーいただくことが多いのですが、いろんなことをやっていると物忘れもひどく、忘れていることないかなあ?と時々不安になってテキストやライン、メモを定期的に確認することにしています。そうすると、オーダーとは別にやらないといけないことを思い出して、また雑用が増え、、、 。 忙しくて時間が無いときは削ってしまう雑用も 今は時間があるし、、なんて思っていると、やっぱり常に何かと忙しい毎日です(-_-;) 


| 布小物 | 16:34 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギフトバック

お客様に渡す時に使う ギフトバックを作りました。 ダイソーから買った袋にスタンプして 紐を通すところに紙を貼って補強してパンチしてリボン通して完成! あっという間にできました。 
S__15556612_convert_20210110032029.jpgS__15556614_convert_20210110032048.jpg

リボンの付け方を変えれば こんなkん時にもなります。
S__15556615_convert_20210110032127.jpg

こちらは 使わないからといただいた紙を使って大き目のマチのないタイプのギフトバック。 12インチ四方の紙3枚で 2つ作れます。 なるべく薄い紙の方が作りやすいし、使いやすいと思います。
S__15556617_convert_20210110032144.jpgS__15556618_convert_20210110032159.jpg

| ペーパークラフト | 10:44 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ほぼ日手帳カバーを手作り

2021年は ほぼ日手帳を何年ぶりかで再開しました。 しかも 以前使ってたのより大きいカズン。 一年分を前半と後半の2冊に分かれているので、ちょっと薄くて持ち歩きやすそう。
早速、カバーも手作り。
今まで小物を作って残った綿麻の混合布の端切れ。 捨てれずに、残しておいたのを、適当に四角く切ってつぎはぎ。 キルト綿を挟んでさらにミシンでだだだーっと縫ったら、あっという間に完成!
ふかふかしてて とても手触りがいいんです。 かっちり作るか、ふかふかに作るか ずいぶん悩んだけど、ふかふかで間違いなしでした。 
S__15556625_convert_20210108135631.jpg

S__15556623_convert_20210108135941.jpg

S__15556619.jpg
中は手帳のほかに、方眼メモ帳と付箋とかを貼るシールシート(手作り)を差し込み、さらに表紙裏にはポケットを付けたり、、、カスタマズしていくのも楽しい時間。

| 布小物 | 17:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミニアームカバー

長袖の季節になると、キッチンでの作業中、袖がしょっちゅうずり落ちてくるイライラから解消してくれるミニアームカバーです。
ゴムはご自分でもサイズ調整ができるように、ゴム穴をあけています。 リバーシブルでも使用可能。

S__15556627_convert_20210108135526.jpgS__15556629_convert_20210108135539.jpg
S__15556631_convert_20210108135553.jpgS__15556630_convert_20210108135606.jpg
ポチ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
blogram投票ボタン

| 布小物 | 21:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT